2019年1月13日日曜日

八千穂レイク氷上コースオープン! DIREZZA SNOW MEETING2019



八千穂レイクでは連日低温が続いており、レイクの氷結は順調に進んでいる。現地では先週末にコースが完成、週末からいよいよ今シーズンの氷上が開幕した。


八千穂レイクの夜間の気温は氷点下10度以下。日中の最高気温も0度とコンディションは良好。氷の厚さも十分に自動車が乗ることができるレベルまで氷結した。このまま安定した気温が続けば、ディレッツアスノーミーティングは無事に開催できそう。

今年も冬の神様にお祈りする日々が続く。




■スノーミーティングに参加されるお客様へ

■八千穂レイクへのアクセス

>名古屋方面から:中央高速長坂ICからR141佐久方面・清水町交差点左折してR299経由八千穂高原。

>東京方面から:上信越自動車道佐久ICからR141韮崎方面清水町交差点右折してR299経由八千穂高原。

■八千穂レイクの場所は?
長野県南佐久郡佐久穂町にあります。中央自動車道、あるいは上信越自動車道からのアクセスは以下のとおりです。

新宿-(中央自動車道)-須玉I.C-(R141・R299)-八千穂レイク
名古屋-(中央自動車道)-長坂I.C-(R141・R299)-八千穂レイク
東京-(上信越自動車道)-佐久I.C-(R141・R299)-八千穂レイク

■中央道からのルート
中央道「須玉IC」または「長坂IC」を降りてから国道141号線で清里方面へ走行してください。冬季には八千穂レイクへアクセスするための交差点「清水町」交差点までは40分~60分程度かかります。早朝は路面が凍結しています、慎重な運転をお願いいたします。

国道141号線を北上します。「小諸・佐久」方面へ進んでください。

※冬季に名古屋方面から高速道路でカーナビの誘導に従って走行すると、確実に通行止めの道路に誘導されます。カーナビの指示に従わないで「長坂インター」からナビをご利用ください。

走行していくと「松原湖入口」という交差点があります。ここを左折しても八千穂レイクへいけますが、雪が多い場合は「松原湖入口」から7㎞先の「清水町」交差点を左折し、国道299号線を走行したほうが安全です。299号線には「通行止め」との記載がありますが、八千穂レイク会場までは通行が可能ですのでご安心ください。 

除雪されており走行しやすいルート(推奨ルート)

路面状態が悪く2WD車にはお勧めしないルート

周辺地図(Google Map)
八千穂レイク前の道路

2019年1月5日土曜日

2019年もたくさんの企画で皆様をお待ちしています!RS.TAKEDA


年が明け、今年は6日(日)から営業し皆様のお越しをお待ちしています。新年早々9日(水)には「新春走り初め」を開催。三重県にあるミニサーキットでフリー走行に加えてカートのトーナメント戦も開催します。正月休みが明けてすぐ有給休暇を取得していただいた勇敢な皆さんに敬意を表します。直前まで申し込み可能ですので以下のリンク先からぜひお申し込みください。



そして2月2日(土)~3日(日)には長野県の八千穂レイクの氷の上を走るイベント「ディレッツァサーキットミーティング2019」が開催されます。両日通して100名を超える参加者を迎えるビッグイベント。今年も湖がカキーンと凍りますように・・・



翌週の2月9日(土)はアールエスタケダ本社でJAFのB級ライセンス講習会が開催されます。モータースポーツ選手への入り口Bライセンスを取得して、モータースポーツに挑戦してみましょう。Bライ講習会の開催日には「ラリー初心者講習会」(参加費無料)も同時開催されます。全日本チャンピオンを講師に招いてラリー競技の基本から実戦のノウハウまでをさらりとレクチャー(約1時間)興味のある方はぜひご参加ください。

2月からは毎月第2または第3土曜日に有料ラリー講習会が開催されます。「初心者講習会」受講者を対象に定員3名で開催される完全プライベートレッスン。将来、ラリー競技参加を目指す方に最適です。詳細はまもなくアールエスタケダのHPで公開予定。



人気のラリーカーレンタルプラン(RCRP)にも早速3名の参加者を迎えました。初めてのラリー参戦を応援します。RCRPの説明会もラリー講習会と同時に開催しますので、詳しいお話を聞いてみたい方はぜひアールエスタケダにお越しください。以下のフォームから簡単に予約できます。「参加してみたいラリー競技は?」から「説明会に参加して詳しい話を聞いてみたい」をお選びください。弊社より直近の説明会日程をご連絡させていただきます。


今年も1年、元気いっぱいのアールエスタケダをどうぞよろしくお願い申し上げます!








2018年12月30日日曜日

オートハウスファニー訪問2018。


無事に年の瀬を迎えることができ、今年も埼玉の先輩のところにご挨拶に来ることができた。21歳で会社を始めてから31年。お世話になっている先輩の数が多すぎてご挨拶にも行けず不義理ばかりしている。

先輩方の応援や支援、お力添えなくして今のアールエスタケダはなかった。そして、これからは私自身がそういった人物になれるように精進していかなくてはならないのだと思いを巡らせる平成最後の年末であった。



年末年始お休みのお知らせ

アールエスタケダは以下の期間を冬期休業とさせていただきます。お客様各位にはご不燃をおかけいたしますがなにとぞご容赦くださいませ。

12月29日(土)休業日
12月30日(日)休業日
12月31日(月)休業日
1月1日(祝)休業日 
1月2日(水)休業日
1月3日(木)休業日
1月4日(金)休業日
1月5日(土)休業日

1月6日(日) 通常営業日

2018年12月26日水曜日

年の瀬きたる。 RS.TAKEDA


全日本ジムカーナ、全日本ラリーの最終戦が終わってからフィンランドとポーランドとラトビアに行き、帰ってきてディレッツアサーキットミーティング。

ヒルトンでの忘年を今年も開催することができて良かったなぁ~と感慨に浸る間もなく、年末までに探してね!とご依頼を受けていた中古車を7台買ってきてお納めしたらクリスマス。クリスマスが終わったらサービス部に怒涛のご入庫があり、工場ではいまも黙々と作業が続く。

正月が明けたら次が年末っていうくらい「光陰矢の如し」の一年であった。



あっという間の一年ではあったが、それでも11月からは新しい出会いが多く、様々なビジネスチャンスが到来して楽しみも多い。「年を取ると時間のたつのが早い」は「ジャネーの法則」において心理学的に、また最近のMITの論文でも早く感じる研究の成果が発表されていて単なる気のせいではない。5歳児の1年は50歳の人の10年と同じだそうだ。


というわけで、気を抜かず大切な毎日をしっかりと歩んでいこうと思う2018年の暮れであった。

 



年末年始お休みのお知らせ

アールエスタケダは以下の期間を冬期休業とさせていただきます。お客様各位にはご不燃をおかけいたしますがなにとぞご容赦くださいませ。

12月29日(土)休業日
12月30日(日)休業日
12月31日(月)休業日
1月1日(祝)休業日 
1月2日(水)休業日
1月3日(木)休業日
1月4日(金)休業日
1月5日(土)休業日

1月6日(日) 通常営業日

謹賀新年


2018年12月11日火曜日

新春走り初め2019開催決定! RS.TAKEDAサーキット同好会

 

毎年恒例の新春走り初めはマイカーでのフリー走行&お昼のレーシングカートレースを開催!4台のカートを使用した楽しい勝ち抜きレースを開催します!お昼はおいしいおでんをご用意!どなたでも参加できますのでがんばって有給取得をお願いします!



■以下のフォームからかんたんにお申込みいただけます。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2ae172a14a5a8a2a


■開催概要
会場:モーターランドスズカ
開催日:2019年1月9日(水)参加定員:20名限定
参加費:15000円(おでんつき・現地でお支払い)
午前中:フリー走行(順周り)
お昼からカートレース(4台バトル勝ち抜き)
午後:フリー走行(逆回り)

順周り以外に逆走でのフリー走行が楽しめます!


■過去の新春走り初め
http://www.rstakeda.com/dx32_report2010.html
http://www.rstakeda.com/dx34_report2011.html
http://www.rstakeda.com/dx36_report2012.html

■ドライビングレッスン同時開催
全日本選手によるマンツーマンのレベルアップ講習会を同時開催します。
参加ご希望の方はエントリーフォームにご記入ください。
参加費:5000円/名(現地でお支払い)
参加定員:4名まで

小人数で心行くまでフリー走行が楽しめる「新春走り初め」ぜひご参加くださいね!