2018年7月15日日曜日

ラリー北海道参戦決定!RS.TAKEDA RALLY TEAM JAPAN2018



アールエスタケダラリーチームジャパンの9月のラリー北海道参戦が決定した。今年は全日本ラリーではなくAPRC(アジアパシフィック選手権)への参加となるため、国際ラリーのルールに合わせた仕様変更が必要。

今後はラリー北海道参戦までの日々をつづるブログをマメに更新しますのでよろしくお願いします(読んでくださいという意味ですね(≧▽≦))



ラリーをもっと多くの皆さんに知っていただき、あわよくば北海道ラリー参戦ツアーに(このツアーは計画中)参加していただき、北の大地でグルメに舌鼓を打ちながらラリーも見ていただけるよう新企画を立ち上げました。

「ラリーを楽しむためのスペシャルトーク」VOL.1 ペースノート作成とレッキ

アールエスタケダラリーチームジャパンのクルーが分かりやすく解説いたします。ぜひご覧くださいね!








深川がドライブシャフトを破損。RS.TAKEDA GYMKHANA TEAM JAPAN


水害で大きな被害を受けた西日本。今回のジムカーナ会場である久万高原町も周辺道路の崩落や倒木などに悩まされたが関係者のみなさんのたいへんな努力が実を結び、無事に開催の日を迎えた。


全日本ランキング3位でシリーズを折り返した深川にとってターニングポイントとなる愛媛ラウンド。昨日の公開練習ではドライブシャフトを破損して交換している。決勝でのシャフト破損を免れたとすれば運は深川に向いているはず。

酷暑の中の決勝が始まった。




2018年6月26日火曜日

JAFモータースポーツに深川選手が登場! RS.TAKEDA GYMKHANA TEAM JAPAN


昔に比べれば目を見張るほど上達したトーク。深川選手のインタビューは以下のリンクからお楽しみいただけます。ぜひご覧ください!




jafchannel2018








2018年6月23日土曜日

ディレッツァサーキットミーティング好評参加受付中! RS.TAKEDA

大人気のサーキット走行会「ディレッツアサーキットミーティング」7月14日開催分の参加申し込みを受付中です!




参加される方が自由に参加クラスを選ぶことができるディレッツアサーキットミーティング。多彩な参加クラスからあなたに合わせたクラスをお選びいただけます。

■フリー走行クラス
スキルに合わせて3つのグループに分けて走行できます。
参加申し込みの際にこれまでの走行経験を申込書にお書きください。




■ドライビングレッスンクラス
ワンランク上のテクニックを取得するのに最適です。
様々なカテゴリーで活躍するトップドライバーが講師となり、マンツーマンでレッスンを行います。もちろんフリー走行を楽しむことも可能です。




■ビギナークラス もっとくわしく
サーキット走行経験がまったくないか、ほとんどない方を対象にしたクラス。専属の講師がシートベルトの締め方からコースの走り方までを丁寧にご指導させていただきます。サーキットに慣れてきた午後からはフリー走行も楽しめます。







ディレッツアサーキットミーティング情報







参加申し込みはHP内の参加申込書をダウンロードしてください。





次回開催日7月14日(土)



2018年6月16日土曜日

公開練習で深川は3番手。RS.TAKEDA GYMKHANA TEAM JAPAN



北海道砂川市の石狩川河畔に位置するオートスポーツランド砂川。全日本の公開練習日となった今日はトップドライバーたちが熱いタイムアタックを行った。

アールエスタケダの深川敬暢はセカンドトライで1分34秒961のタイムをマークし3番手。深川を含めたトップスリーだけが34秒台に乗せてきておりトップから3位までの差0.2秒から0.4秒の差で終えた公開練習。ますます明日の決勝が楽しみだ。











撮影:光崎 満