2022年8月11日木曜日

おいでん祭り2022 ラリーカーパレードを開催。

 豊田市の夏の祭典「おいでん祭り」が戻ってきた。

コロナ禍で開催が見送られてきた「総踊り」も今年は通常通り開催され、豊田市民の目を楽しませる。いろんな我慢が多かったこの数年、ようやく街に「元気」が戻ってきたようだ。


アールエスタケダは豊田市のラリーを生かしたまちづくり部門の依頼を受けて豊田商工会議所ラリーチームのマシンのパレードランに参加。トヨタ自動車の全日本参戦マシンやラリージャパンのPRカーとともに目抜き通りを走行させていただきました。

2022年7月18日月曜日

サーキット走行会の画像を公開中! DIREZZA CIRCUIT MEETING

大変お待たせしました!

7月9日にモーターランドスズカで開催された「ディレッツアサーキットミーティング2022 Rd.2」の参加者限定アルバムを公開中です。

アルバムでは光崎フォトサービスの光崎満カメラマンによる迫力満点の写真を数多くご覧いただけます。当日会場で発表した「あの」パスワードをご入力いただきどうぞお楽しみください。すべての画像は本日から30日後に自動削除されます。

※このアルバムは走行会に参加された方への限定公開アルバムです。一般の方はご覧いただけません。


お願い
※アップされているすべての画像には著作権があります。個人的な利用以外へのご利用を希望される場合はアールエスタケダまで必ずご一報ください。

個人的利用の範囲:自らの管理するSNS等への一次使用・専ら個人的な目的をもって使用する印刷物への利用(年賀状等)

※自分の車両以外の写真を使用される場合は、ご本人の許可を得てからご使用ください。

※写真を個人的に使用する場合は以下のいずれかのキャプション、または同じ内容の説明を記事内または写真内に入れてください。

撮影:光崎フォトサービス

2022年6月26日日曜日

ディレッッアサーキットミーティング申し込み受付中! RS.TAKEDA

 大人気のサーキット走行会
「ディレッツアサーキットミーティング」
7月9日(土)開催分の参加申し込みを受付中!


参加される方が自由に参加クラスを選ぶことができるディレッツアサーキットミーティング。多彩な参加クラスからあなたに合わせたクラスをお選びいただけます。

■フリー走行クラス
スキルに合わせて3つのグループに分けて走行できます。
参加申し込みの際にこれまでの走行経験を申込書にお書きください。



■ドライビングレッスンクラス
ワンランク上のテクニックを取得するのに最適です。
様々なカテゴリーで活躍するトップドライバーが講師となり、マンツーマンでレッスンを行います。もちろんフリー走行を楽しむことも可能です。



■ビギナークラス もっとくわしく
サーキット走行経験がまったくないか、ほとんどない方を対象にしたクラス。専属の講師がシートベルトの締め方からコースの走り方までを丁寧にご指導させていただきます。サーキットに慣れてきた午後からはフリー走行も楽しめます。※7/9はお休みです。




ディレッツアサーキットミーティング情報


DIREZZA CIRCUIT MEETING
参加申し込みはHP内の参加申込書またはWEBで




2022年6月23日木曜日

映画「僕と彼女とラリーと」がWOWOWで放映決定! RS.TAKEDA

昨年アールエスタケダが製作に参加した映画「僕と彼女とラリーと」がWOWOWで放映されます。放映日は以下の通りです、ぜひご覧ください!

6月23日(木) PM9:00~ WOWOWシネマ
7月13日(水) PM3:15~ WOWOWプライム
















2022年6月21日火曜日

豊田しもやまラリー2022プロモーション動画公開中! 豊田商工会議所ラリーチーム

 新しいラリーとして開催された「豊田しもやまラリー」アールエスタケダは豊田商工会議所ラリーチームとして参加しました。当日の様子をお伝えするPVが公開されましたので、ぜひご覧ください。







2022年6月20日月曜日

全車完走! 豊田しもやまラリー2022

豊田しもやまラリーが終了し、アールエスタケダから参加した4台のマシンは無事に完走を果たした。

 ショートステージが4本というコンパクトなラリーだったが、想像以上にハードなラリーだった。60台中9台のリタイヤ車を生んだサバイバルラリーは、無事に日程を終了。豊田に新しいラリーの芽を生みだすことができた。


長い歴史を持つ「MASCラリー」は名門モンテカルロオートスポーツクラブが主催する歴史あるラリー。そのMASCラリーが新たな道を歩み始めたのが今回の「豊田しもやまラリー」だ。

◆旧下山村は、風光明媚な里山でありグルメスポットでもある。

多くのファンを魅了して止まない「五平餅」の聖地「しもやまの里」では大きな大きな五平餅にかぶりついてほしい。すぐ近くにある「かじか苑」は自然薯に松茸までここでしか食べられないステキなお料理を渓流の音を聞きながらゆったりと楽しむことができる。

かじか苑(ブログ)

ラリー開催中には会場のすぐ近くにある「山遊里」「香恋の館」には多くのお客様にお越しいただき、名物の「いのししコロッケ」や「しもやまカレー」が完売した。いずれも一度は食べてみたい逸品であり、筆者など何回食べに行ったかわからないくらいお邪魔しているが毎回楽しいひとときを過ごさせていただいています。


トヨタ自動車の「下山テストコース」も近傍にあり、昨年はこのコースをステージとして使用したトヨタガズーレーシングラリーチャレンジ豊田ラウンドが開催されたりと、官民一体となった試みが次々と実を結んでいる。

「ラリーのまち」として新しいスタイルを確立しつつある豊田市。その背景には多くの市民の皆さんの理解と応援があることを強く感じた一日となった。

みなさんもぜひ一度「しもやま」に足を運んでみてください!



しもやまを楽しむ!モデルコースを掲載中!





2022年6月18日土曜日

WE LOVE TOYOTA号 公式車検を通過。豊田しもやまラリー2022

 


WE LOVE TOYOTA号は、公式車検を通過して、明日の本戦を待つばかりとなりました。今日は大雨ですが、明日は晴れそうです。

セレモニアルスタート会場 
ラリーサービスパークのご案内
豊田市下山保健福祉センター「まどいの丘」の駐車場がラリーサービスパークとなります。近くに駐車はありませんが、豊田市下山支所内の駐車場が無料で利用できます。https://goo.gl/maps/tuxupqmw1SziYkNn9

セレモニアルスタート会場 

https://www.city.toyota.aichi.jp/event/event/1049460.html

2022年6月17日金曜日

豊田しもやまラリーに参戦します! RS.TAKEDA RALLY TEAM JAPAN

6月19日日曜日に開催される「豊田しもやまラリー」。WRC世界ラリー選手権ラリージャパンでの使用が予定されているコースの一部を使用して初開催されるこのラリーは、コンパクトながら今後の中部のラリー開催を模索する新たな試みとなる。

WRC主催を目指す豊田市では、歴史あるラリー「シロキヤラリー」に加えて「トヨタガズーレーシングラリーチャレンジ豊田」など3つのラリーが年間を通して開催されている。近傍の「新城ラリー」も加えると4つのラリーが開催され、まさにラリーのまちと呼べるほどラリー競技が盛んな地区となった。そして、これらのラリーに加えてWRCも開催されるとなれば世界に誇ることのできるラリーの街となるだろう。

ラリー界の偉大な先人たちの努力に加えて、自治体も一丸となって地域を盛り上げていて、これからの更なる発展が楽しみだ。

アールエスタケダは今回も豊田商工会議所のフラッグシップマシンである「WE LOVE TOYOTA」号で、この新しいラリーに挑戦する。ステージをコース内で観戦することはできないが、60台のラリーカーがスタートしていく様子をセレモニアルスタート会場で観覧することができるのでぜひお時間の許す方はヤリスの勇姿を見に来てくださいね!

セレモニアルスタート会場 

https://www.city.toyota.aichi.jp/event/event/1049460.html



ラリーサービスパークのご案内
豊田市下山保健福祉センター「まどいの丘」の駐車場がラリーサービスパークとなります。近くに駐車はありませんが、豊田市下山支所内の駐車場が無料で利用できます。https://goo.gl/maps/tuxupqmw1SziYkNn9





2022年6月11日土曜日

魅力のラリーカー販売情報! RS.TAKEDA RALLY TEAM JAPAN

 アールエスタケダではラリーカーレンタルプランで活躍したラリーカーを自動車販売部で販売いたします。即参戦可能な本格的ラリーカーを手に入れるチャンス!

このマシンは全日本ラリー選手権からトヨタガズーレーシングラリーチャレンジまで幅広い競技会に参戦、優勝実績もある優秀なラリーカーです。現役ドライバーの方はもちろんのこと、これからラリーへの参戦を目指す方にも最適な一台。

詳細はこちらから



機械式LSDや強化クラッチ、強化マウント類などの基本装備に加えて、ラリー参戦に必要な装備品も装着されています。(シートベルトのみ別売り)

実車はアールエスタケダで展示中で、いつでもご覧いただけます。






■基本装備
TRDレーシング・クスコLSD・TRD強化クラッチ・TRD強化エンジンマウント・TRDラリー用サスペンション・TRD8点式ロールバー・レカロ製フルバケットシート・ENKEIラリー用ホイール・インカム用アンプ・ラリートリップ・ナビランプ・AFFF消火器


ラリー参戦の軌跡


撮影:光崎 満

車両の情報はこちら

Goo-net


2022年5月23日月曜日

2台ともラリー丹後を完走! RCRPラリーカーレンタルプラン

 


晴天に恵まれた京丹後市。2日間の走行を終えて、渡邉選手と長尾選手は二人とも見事完走を果たした。

セカンドチャレンジでこのラリーに挑戦した渡邉選手はクラス6位を獲得。自身初の地区戦入賞となりキャリアを一歩前に進めた。初めてラリーに挑んだ長尾選手は心からラリーを満喫できたと笑顔で語ってくれた。

今回は全日本選手権との併催とあって、ロングコースを走った二人だったが「終わってみればあっという間の二日間だった。」と少し寂しげ。選手をサポートした弊社のスタッフとコドライバーも、無事の完走と入賞のプレゼントをいただきとても嬉しい1日となった。


ラリーカーレンタルプランは新しいチャレンジャーを募集中です。あなたも素晴らしいラリーの世界を体験してみませんか?

ラリーカーレンタルプラン




2022年5月22日日曜日

二日目の朝、京都は快晴。RCRPラリーカーレンタルプラン

 

京都府京丹後市周辺で開催されている「ラリー丹後2022」。アールエスタケダは2組のクルー含め総勢9名のチームで木曜日より現地入りしてラリーに参戦中だ。

昨日は82号車イエローの渡邉車にステージ後半からトラブルが発生。ペースダウンを余儀なくされたため順位を落としたが、最終サービスで問題は解決しディ2では再度、上位を目指しプッシュしていく。

81号車の長尾選手は人生初のラリー参戦が全日本選手権を併催するこのラリー丹後とあって緊張の1日だったが、昨夜の晩餐ではラリーが楽しくなってきたとお話しされており、2日目のステージに期待が高まる。

京丹後市は快晴。最高のコンディションで最高のラリーを満喫できるだろう。

ラリーカーレンタルプランHP




2022年5月21日土曜日

ラリー丹後初日を無事完走。RCRPラリーカーレンタルプラン


ラリーカーレンタルプランを活用して、丹後ラリー2022に参加している渡邉選手と長尾選手。二人とも初日のステージを無事に走り切りサービスパークにマシンを戻してくれた。セカンドチャレンジとして2回目の参戦に挑む渡邉選手は前半ループをクラス4位で折り返す第剣というを見せ、初参加で総走行距離三百キロ超えのビッグラリーに挑んだ長尾選手はステージを追うごとにタイムを伸ばし、着実に経験を積んだ。

明日は本日のコースを逆走する6ステージが準備されており、痺れるダウンヒルステージが待ち構えている。



2022年5月20日金曜日

ラリー丹後開幕。 RCRPラリーカーレンタルプラン

 

ラリーカーレンタルプランを活用して、今回は2人の選手がビックラリーに挑戦する。天橋立を望む風光明媚な京丹後市周辺で開催される丹後ラリーは、ハイスピードとテクニカル両方のステージが混在するオールターマック(舗装)のラリーだ。

ラリーは土曜日と日曜日の2日間開催され、トータル200キロあまりを走る長丁場となる。天候に恵まれた二日間になりそうで、いまからとても楽しみだ。


観戦情報

https://rallytango.com/?page_id=18